Warning: mysql_real_escape_string(): Access denied for user 'root'@'localhost' (using password: NO) in /home/hs232c2/public_html/moukarushikaku.com/wp-content/plugins/statpress/statpress.php on line 1191

Warning: mysql_real_escape_string(): A link to the server could not be established in /home/hs232c2/public_html/moukarushikaku.com/wp-content/plugins/statpress/statpress.php on line 1191

Warning: mysql_real_escape_string(): Access denied for user 'root'@'localhost' (using password: NO) in /home/hs232c2/public_html/moukarushikaku.com/wp-content/plugins/statpress/statpress.php on line 1194

Warning: mysql_real_escape_string(): A link to the server could not be established in /home/hs232c2/public_html/moukarushikaku.com/wp-content/plugins/statpress/statpress.php on line 1194

Warning: mysql_real_escape_string(): Access denied for user 'root'@'localhost' (using password: NO) in /home/hs232c2/public_html/moukarushikaku.com/wp-content/plugins/statpress/statpress.php on line 1197

Warning: mysql_real_escape_string(): A link to the server could not be established in /home/hs232c2/public_html/moukarushikaku.com/wp-content/plugins/statpress/statpress.php on line 1197
資格学習の全体像!不況や就職難を乗り切る資格

資格学習を通信講座ではじめる方へ

資格学習はどのように行なうのかまずは全体像を把握して、
イメージを掴んで下さい。

1、テキストや講義で、必要な知識や仕組みを理解する
2、過去問演習で、試験問題の解答力を付ける
3、摸擬試験やオリジナル問題集で現在の実力を把握する
4、総復習をして、自分の弱点を補う

勉強法には、様々な方法があり、人によって異なります。
しかし、どんな学習をするにせよ、上記の4点は資格学習の基本です。
必ず覚えといて下さい。

それでは各学習のポイントを紹介していきますので、是非参考にして下さい。

まず1で重要なのは、問題を解きながら覚える事です。
知識をただ覚えているだけでは、中々覚えられませんし、
理解も出来ません。
しかし、問題を解きながら覚えれば、知識の背景や使い方がわかるので、
より理解しやすくなります。

尚、ここで言う問題とは過去問ではなく、基礎問題のことです。
過去問だと応用力が必要になり、体系的に知識を理解しなければいけません。
しかし、基礎問題は、覚えた知識をそのまま使えるので基礎硬めに向いています。

2は、とにかく繰り返し過去10年分くらいの問題を解くことです。
過去問は問題数が膨大なので、繰り返し解かなければ問題を理解できません。
そして、何度も解いている内に、試験の出題ポイントや解法を理解できてくるので、
本試験に対応できるようになります。
この過去問をどれだけ学習するかで、合否に影響するといっても過言ではありません。

3は、現在の自分の力を確認します。
ここまでくれば、ある程度の知識が身に付いているので、
後は、現在自分はどのくらいのレベルにいるのか確認する必要があります。
そのために最も適しているのは、摸擬試験やオリジナル問題集です。
摸擬試験やオリジナル問題集は、総合的な問題が出るので、 自分の力を確認出来ます。

そして、自分の弱点がわかれば、
4のような学習をするのです。

以上が資格学習の基本的な流れになります。